もしもアフィリエイトや楽天アフィリエイトがiPhoneで表示できない場合の解決法

りゅうらの雑記
りゅうら
りゅうら

もしもアフィリエイトを導入したのだけど、PCでは普通に見えるのにiPhoneだと表示されないのだけどどうしたらいいの!?

その症状は【280blocker】のせいかもしれないですよ。

スポンサーリンク



280blockerを作動していると、iPhone画面でもしもアフィリエイトの簡単リンクや楽天アフィリエイトの広告が表示されなくなる

コンテンツブロッカー280はiPhoneのブラウザであるsafariの鬱陶しい広告をブロックしてくれる便利なアプリですが、もしもアフィリエイトを導入した場合、その表示が見れなくなるという現象が起こります。

どんな症状なのか

例えば、もしもアフィリエイトの場合。

商品画像だけが表示されて、文字が表示されない状態。

楽天アフィリエイトの場合。

広告画像が表示されない。もしくは形が崩れてサイトからはみ出してる。

という現象が・・・。やむなく下に文字だけの広告を入れて対応しています。

因みにAmazonは表示されます。

私はCocoonスキンを使用しているため、この現象を何とかするべくCocoonサイトへ行ったりして調べて色々試しましたが改善せず。しかし、Cocoonの作者様がiPhoneユーザーではないというコメントを見て、これはまさかiPhoneだけの現象なのか!?と。そうなるとWordpressもスキンも関係なく、単にiPhone側の設定が何か影響している可能性が。

280blockerをオフにしたら広告が表示された!chromeでは問題なし

そして辿り着いたのは・・・・。

広告を消してくれるアプリ、280blocker・・・。確かに私のiPhoneに入っていました・・・!!このアプリはsafariブラウザで見る際に、あまり見たくない広告を自動で消してくれるアプリとして非常に重宝しているのですが、まさかこんな所に落とし穴が有ったとは(´゚д゚`)

そしてさらに、safariではなく、chromeで閲覧した際には問題なく表示されている事も・・・。

早速、280blockerをオフにしてみると。

キター―――――!!!表示されましたーーー!!(;´∀`)!!

見事に表示されました!楽天アフィリエイトの方も、この通りです。

りゅうら
りゅうら

無事に表示されました!!

このように、綺麗に表示されました。2日かかったこの謎を漸く解明する事が出来ました、よかったー!

Googleアドセンスも表示されなくなります。

さて、ここまで書いて来て疑問に思った事ですが、実は、もしもアフィリエイトや楽天アフィリエイト以外にも、Googleアドセンスも表示されない事を確認しました。

私自身のサイトで見せたかったんですが、何せGoogleアドセンスに合格していないので(笑)よそ様のは載せれませんのでご了承くださいー。

280blockerは見たくない広告をブロックしてくれる神アプリ

ここまで、アフィリエイトを導入した方にとってはまさかの罠(´゚д゚`)って感じでしたが、280blocker自体は神アプリです。私も今も利用しています。未成年者に見せたくない広告や踏みたくない広告を事前にブロックしてくれます。

APPストア内でも上位にランキングされています。250円で快適なsafariを見られるなんて有り難い事です。個人的にはお勧めするアプリですよ。

とは言え、アプリを使っている間はアフィリ広告は見れないので、対応としては広告をブロックしなくてもいい場合はアプリの設定でホワイトリストに登録すればOKです。

このブログもホワイトリストに入れて下さるとうれしいなー(笑)

りゅうら
りゅうら

アフィリエイターさんはこういった広告blockerを利用している人向けに、文字リンクなどで自然な形で広告を見せるようにしないとですねー。

まとめ

WordPress、テーマでも改善できなかった場合はiPhone側の設定も見てみましょう。

WordPressでアフィリエイトを導入した時に、もしsafariで表示されなかった場合は280blockerなどの広告自動ブロックアプリをiPhoneに入れていないかチェックしてみましょう。
入れている場合は、アプリの広告をブロックのチェックをオフにするか、設定でブロックから除外すればOKです。ホワイトリストにURLを入力して登録すればOKですよ。

タグを間違えたわけでもない、設定も間違えてない、やれることはやったのにまだ表示できない・・・というあなたは一度iPhoneのアプリをチェックしてみて下さいね。

この記事が誰かの役に立つことを祈ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました