祝・Googleアドセンス審査通過しました!

りゅうらの雑記

2020年8月22日、Googleアドセンスに通過したというメールが届いていました。
5月19日に「コロナ」理由での審査不合格通知を頂いて以降、8月22日まで3カ月間掛かりました。
結果として、このようなブログでも通過できますので(苦笑)どうか今、コロナによる不合格通知が続いて落ち込んでいる方も諦めないで申請し続けてください。

今回は当ブログの合格時のブログの状況を記録しておこうと思います。

スポンサーリンク



アドセンス審査通過した日のブログの状態

当日までの運営状況
  • サーバー    ConoHaサーバー(独自ドメイン)
  • 記事数     22記事(この記事含まず)
  • カテゴリー数  6つ(子カテゴリー記事2つ含む)
  • PV数      1947回(自分も含めてると思う(/・ω・)/)
  • 平均文字数   3300文字(1309文字~10873文字)
  • 審査回数    22回(22回目で合格)
  • 審査落ち理由  すべてコロナによる審査遅延
  • 最終更新    7月25日 (これ以降8月22日まで約1か月放置中でしたが審査通過しました)
りゅうら
りゅうら

長年にわたりロリポップサーバーを利用していましたが、本格的にブログを運用するにあたってConoHaサーバーに移行しました。

設定内容

取り敢えずやって置いた事です。あちこちの対策サイトや動画などで言われている事ばかりで特別な事はしていません。

  • Google Analytics
  • Google Search Console
  • コンタクトフォーム (WordpressプラグインContact Form 7使用)
  • プロフィールページ(固定ページ作成)
  • サイトマップ(プラグイン PS Auto Sitemap使用)
  • プライバシーポリシーの設置(トップページ最下部、ほぼコピペ)
  • 他社アフィリエイト広告設置(もしもアフィリエイト・楽天アフィリエイト・Amazonアフィリエイト←試用期間中)
  • PS Auto Sitemap等のプラグイン。よくブログや動画で紹介されている奴ばかりです。
りゅうら
りゅうら

他社アフィリエイトバナーは貼らない方がいいと言われていますが、私のサイトでは5回目の不合格通知以降、他社のアフィリエイトに参加しバナーを貼っています。

隼センセイ
隼センセイ

記事内容に沿った形でのアフィリエイト広告であれば、審査にはあまり関係無いのかもしれません。

こんな感じです。

アドセンス審査通過までに試した事

不合格通知の内容がコロナによる遅延・・・という事で、それならしゃーないな・・・とは思うものの、それでも一発合格!とか言う方々が世間には居る訳で、じゃあこの人たちより1か月以上も前に申請している私のブログがどうして駄目なのよー!?

という理不尽さに悶える私のような人も多いと思います・・・。そんな方々の参考にればと思い、やった事を書いておきます。

記事数はあまり関係ない。

1記事でも50記事でも審査にはあまり関係ないと思いました。1記事でも10記事でも通るブログは通るし、100記事でも落ちるブログは落ちる。

ならば、深みにハマる前に審査に出した方が修正も心の傷も浅く済みます。

設定を全て終え、1記事でも一球入魂で書いたなら、審査に出してみると良いかもです。

サイトの体裁がまず第一の突破線で、独自ドメイン、プライバシーポリシー、サーチコンソールとか、最低限の準備をした後に1記事でも投稿。Googleアドセンス側にあなたの記事内に光るものを感じるものが有れば1記事でも突破できると思います。

もし落ちたなら、落ちた理由を吟味します。

不合格理由が「複製されたコンテンツ」 や、「価値の低い広告枠: コンテンツが存在しない」や、何らかの「違反」で落とされたのならば速攻で改善しましょう。

落ちた理由がはっきりしてる訳で、そこを改善すればいいので気持ち的にはスッキリするよね(苦笑)

私の場合は最後までコロナだったんだけど、それはそれで蛇の生殺し状態で精神的にキツかったわー( ;∀;)

審査を機械的に後回しの可能性??

特段アウトな理由も書かれずにコロナで遅延している割には、後から審査に応募した人は合格している訳で、そうなって来ると

「・・・何かが足りないから機械的に審査に回らないんだよね!?」

と、昼夜ブログ記事を考えたり仕様を変更してみたりしました。下書きに戻した記事も2~3記事有りますし、書き直しや削除した記事も有ります。

最終的に思ったのは、ある程度の基準を満たしたブログから優先的に審査を通し、そうでないものは一定期間据え置きで抽選みたいな形で落選するのでは・・・と。

まあ自分で思ってもほどほど程度のブログだし(爆笑)特化ブログでも無い訳で、後回しにされても仕方ないな、と。

そういえばシャープのマスクも1回目に応募したのに、6回目の抽選でようやく当たったし・・・。

くじ運も有るのかも( ;∀;)

他社アフィリエイトに参加し、様子を見ながら更新。

一旦全記事を削除して仕切り直そうかとも思いましたが、そこまでGoogleアドセンスの信望者でも無いので、いったん消していた楽天アフィリエイトを復活させ、新たにもしもアフィリエイトに参加しました。Amazonアフィリエイトも申請しましたが、3か月間に3品アフィリエイトバナーからの購入実績が必要だそうで、、、難易度上がってるやん・・・。

という訳でAmazon落ちても、もしもアフィリエイトの方で使えるからいいかと気楽に貼り付けてます。

そして肝心のブログ記事に関してはただ増やせば良いってものでも無いので定期的に再申請を掛けつつ、様子見ながら1記事づつ更新していきました。

その間にアフィリエイトで成果がちょっぴり出たので、もうアドセンスはイイかな~なんて思った日も_(:3」∠)_

実体験をもとにした記事を書く。

記事を書くにあたり、自分の棚卸から始めました。今迄も雑記ブログをつらつらと書いていましたのでその流れで行くつもりです。

自分のスキル・・・准看護師、アロマインストラクターの資格持ち。しかしヘルスケアに関連するコンテンツとかは医師とかの資格持ちレベルじゃないと駄目らしい(えー)
おひとりさま・・・スキルなんかいな(笑)
ソロキャンパー・・・最近増えすぎて今更珍しくも無いが、おひとりさま独女界隈での需要は有るかも知れない(?)
車購入した・・・おひとりさまが車購入した経験は誰かの役に立つかもしれない。
料理・・・珍しい物作るの好きだし。あまりネットに載って無さそうなのなら今までのブログでもアップしてた。旧ブログから引越ししたいけど取り敢えず審査通るまでは封印wあと美味い店行ったら記事を書こうか。実体験だしw
ダイエット・・・書けるけど、審査的に引っかかる可能性が有るかも??
投資・・・これからの高齢化社会、独身社会には少しでも情報が有った方が良いよね!体験記的なの書けるかもしれん、がGoogleのポリシー的に引っかかるかも?

何だかんだと迷いに迷って現在のコンテンツとなりました。

実体験をメインに据えて私なりの考えや感想や体感を必ず入れています。

実際に管理人が使用した物を記事で紹介して、もしもアフィリエイトや楽天の商品リンクを貼っています。

時間を空けて再申請

コロナの場合は、機械的な抽選も考えられるので内容の審査自体はされていない雰囲気が漂っているので、後半は落ちる度にすぐに(メール来た直後とかに)再申請していました。しかし審査される事は無く突っ返された感じです。

頻繁に再申請した場合はBOT扱いで自動的に落とされるのかもしれません。

8月に入って暑さと仕事と他の用事で忙しくなり、ひと月近くブログも更新せずに放置していましたが、先日ふと思い出して記事も更新しないでそのまま再申請した所・・・

5日目に審査通過通知が来ていました。

りゅうら
りゅうら

毎日更新しないと駄目という話は気にしなくても良いという事ですね。

隼センセイ
隼センセイ

大事なのは記事の内容という事かの。無理して毎日更新するよりも、時間をかけて準備した良い記事を書こうという余裕が必要だね。

落ちて直ぐに申請するよりも、たとえ何もしなくても数日は空けて申請した方がいいのかもしれませんね。

あとは、コロナショックも落ち着いてきて、Googleさんも審査体制が戻ってきた感もありますね。最近は審査通過したというTwitterも多くなってきた気がします。

まとめ

という訳で、お陰様でこんな雑記ブログでもGoogleアドセンスに通過しました。

先人の皆様が動画やサイト、Twitterやブログ等で色々な情報を公開してくださっているお陰で、非常に参考になりました。ありがとうございます。

私も今後も何かしらのお役に立てるようにブログを細く長く続けて行ければいいなと思います。

審査後は審査前よりも少しは自由に書けると思うので(苦笑)Googleさんに怒られない程度に被っていた猫を降ろそうと思います(笑)

今後ともどうぞよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました