楽天プレミアムカードに切り替えしました。【切り替え時&切り替え後の注意点】

お金のこと

こんにちは。四十肩継続中@りゅうらです。更新速度が落ちておりますが、体重は増えて来てます(笑)

あかんやん!(´゚д゚`)

それはさておき、4月からの楽天ゴールドカードのSPU条件改悪により、3月いっぱいはゴールドから一般カードへの切り替えをする人たちが多く居る中、私は紆余曲折の末プレミアムカードに切り替えをすることにしました。

 

スポンサーリンク



楽天ゴールドカードのSPU条件改悪を受けて

今年一月、楽天よりゴールドカードのSPU条件を+2%から通常カードと同じ+1%に引き下げるという発表がなされ、楽天経済圏(楽天のサービスを多く使う事でポイント還元の恩恵を受けられる)にいた人々には激震が走りました。勿論私もその一人。悩んだ末にゴールドカードに切り替えてから1年も経ってないので、それは衝撃でした(ノД`)・゜・。

隼センセイ
隼センセイ

楽天モバイルへの投資負担が巨額なため、他の楽天経済圏から利益の回収をしなければならないので、こういう事になったという話も・・・。楽天経済圏の改悪が続く元凶を見るとそうなのかなーとも思いますね。

ポイント還元率を減らしても年会費2200円は変わらず、代わりに誕生月に上限2000ポイントという縛りの上で+1%の上乗せが貰えるという微妙な特典が新設しましたが・・・

正直、微妙過ぎて最初は一般カードに戻そうと思いました。楽天からも年会費返金と一般カードへの切り替えの案内メールが届いていた為、即座に一般カードへの切り替えを申し込みました。

一般カードへの切り替えを申し込んだものの・・・

それから時間が経ち3月に入り、ふとプレミアムカードという選択肢についても良く考えてみることにしました。

最初はプレミアムカードは年会費11000円という高額な年会費の為、年間55万円以上の買い物をしなければポイント還元で元が取れないという事で選択肢から外したのですが、しかし、色々調べてみると

  • プレミアム特典の三つのコースの内「楽天市場コース」を選べば「火曜日」「木曜日」はポイントが+1倍になる
  • 誕生月の+1倍はプレミアムカードにも有り、上限は50万円迄

これに5と0の付く日のポイント5倍デーやお買い物マラソン等を組み合わせてみると、年間36万円ほどで元が取れるという事で、12カ月で割れば3万円程度のようでした。

我が家の場合、私だけでなく両親の買い物や猫用品もついでに私が楽天で注文する事も多いので、大体月3万円は楽天市場で買い物をしている計算になります。

なるべく楽天市場で購入して、計画的にカードを利用すればプレミアムカードで11000円は元が取れる感じでした。

注意点:楽天市場の買い物しかSPUのカウントされない

実の所、私の毎月の楽天カード請求は6万円~多い時には10万円位が請求されるのですが、公共料金や投資信託積み立て、街での買い物なども含まれ、その分はポイント○倍のカウントにならないです。あくまでも楽天市場内の買い物が適応されるのですが、これすごい残念よね(;´Д`)

旅行関係の特典もコロナ禍ではちょっと微妙(;・∀・)

空港ラウンジを使えるプライオリティパスがプレミアムカードでは無料で発行できます。

プライオリティパスとは、世界148カ国600以上の都市や地域で、1,300カ所以上の空港ラウンジが利用できるサービス
隼センセイ
隼センセイ

プライオリティパスを普通に購入すると年会費が大体1万5000円~4万5000円位するので、海外旅行へ年に数回行く人ならば、年会費11,000円ならかなり元が取れますね。

楽天プレミアムカードでは、一番年会費が高いプレステージ会員と同等のサービスが受けられます。お得ですね。

国内の空港でも45か所以上の空港でラウンジサービスを受けられるそうです。

上記の他にも旅行保険など、旅行やビジネスで海外へ行く人にはとてもお得なサービスがあるんですが、コロナ禍では微妙な物になっています。

3つのコース優待サービスは楽天市場コースが必須

3つの選べる優待として、公式によると

A:楽天市場コース 毎週火曜・木曜日に楽天市場で買い物でポイント1倍加算
B:トラベルコース 楽天トラベルでオンライン決済するとポイント1倍加算
C:エンタメコース 楽天ブックス・楽天TV利用でポイント1倍加算

と有るのですが、
Cのエンタメコースはかなり微妙なので選ぶ人は少ないでしょう。
Bのトラベルコースはコロナ禍の現在では選ぶ人は居ないと思います。
Aの楽天市場コース、これ一択になると思います。

なお、一度コース選択すると6カ月経てば他のコースに変更できるので、トラベルコースと楽天市場コースをうまく切り替えれば活用する事も出来そうですね。

 

隼センセイ
隼センセイ

楽天ふるさと納税もうまく活用すると良いね。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)を活用必至

私のSPUは常時こんな感じです。楽天イーグルスが勝ったらポイントが+1倍になったり、本や雑誌は楽天ブックスで+0.5倍、5と0の付く日や楽天市場コースを使って火曜木曜に買い物で+1倍したり、購入はスマホアプリからで+0.5倍などを使えば11~12倍くらいには行くと思います。

りゅうら
りゅうら

楽天モバイルも1年間無料キャンペーンという事で加入したので、SPUが常時+1倍になってます。

ポイントをいかに効率よく貯められるか今までよりも工夫が必要ですね(^▽^;)街での買い物でも、ポイント2重取りが出来る店舗もあるので、調べてから買い物行くとか。街での買い物のキャンペーンも見逃さずにエントリーするようにするとか、アンテナをバリバリに広げないとですね。

期間限定ポイントは街での買い物に使う

最近は街での買い物時に、楽天ペイ支払いでの買い物が増えました。慣れると楽ですね。財布出し入れしなくても良いですし。Edyはいまだに良く分かってないです(苦笑)

楽天カードや楽天ペイなどで街で買い物しても、ポイントが1~1.5倍つくので、現金のみで買うよりはお得ですし、さらに加盟店では楽天ポイントカード(アプリでも)を見せればポイント溜まります。楽天カード払い時のポイント+楽天ポイントカード提示でもらえるポイントの、所謂ポイント2重取りってやつですね。
満額現金払いより、少しでもリターンあった方が良いですしね。チリツモです(*^▽^*)目標は年間3万ポイントです。

以前、期間限定ポイントの期限を忘れて3000円ほど消滅した(ノД`)ことがありました。今はそんな悔しい思いをしないように、楽天ペイで支払いをポイント優先にしておけば期間限定ポイントを優先的に使ってくれるため、そのシステムを利用して買い物したり外食したりしています。

プレミアムカードに変更しました。

と、まあ微妙なところではあるんですが、月3万強の買い物はキープできるとして、楽天経済圏を活用してポイント○倍を利用すればコンスタントに9~10倍はキープできるという事で大分プレミアムカードに傾きました。

決定打はブランド切り替え

私がプレミアムカードに変更を決定したのは、国際ブランドを切り替える手続きが簡単だったという事です。
楽天カードでは国際ブランド切り替えの手続きが通常できず、国際ブランドを切り替える為には一旦カードを解約しなければならず何かと面倒ですが、ゴールドカードからプレミアムカードに変更の際には申し込み時にブランドを切り替える事が出来ます。

国際ブランドというのは、クレジットカードの表面に印刷されている

このような世界で通用するブランド会社の事を言います。楽天カードが海外で使用できるのはこれらの国際ブランドと提携しているからです。

ちなみに私は長年楽天カードではJCBカードを使っていました。が、今年に入りコストコでカード決済をしようと思い立ち・・・。

ましたが、コストコはマスターカードしか現在使えないんです。一応マスターカード提携のカードも持ってはいますが、ポイント分散や引き落としの事を考えるとなるべく支払方法は統一したかったので、思い切って楽天JCBカードを楽天Mastercardに切り替えようかと悩んでいました。

だとすると、解約→新規申し込みよりも、切り替えキャンペーン使ってブランド変更の方が楽だし、ポイント貰えるし、クレカ情報的にもいいんじゃね?と思いました。

JCBカードは台湾に行く時には日本生まれの国際ブランドという事で日本人サポートとか良いんですが、めったに行く訳では無いしねぇ(汗)

 

という訳で思い立ったら吉日という事で、プレミアムカードに変更キャンペーンをエントリーして手続きを行いました。

切り替え手続きは非常に簡単でした

プレミアムカードに変更キャンペーンのページから楽天e-NAVIへログインし、切り替え手続きを行います。その際に忘れずにブランドの切り替えの欄にて、Mastercardを選択しました。

あとは審査を受けて発行を待つばかりです。ここは特に難しい事は無かったです。

切り替え手続きをする際は、楽天市場内の予約商品などには注意

何故なら、後で支払い変更手続きをする回数増えるから(汗)

昨年末に煉獄さんグッズを楽天市場で予約注文してたのですが、カード切り替え後の情報が楽天カード情報が自動では引継ぎできないみたいで、注文が1件キャンセルになっちゃってたという悲劇が。。。
お支払い方法に関する変更手続きの案内メールに気付くのが遅かったのです(ノД`)・゜・。煉獄さあああん!!

 

ミスったのはこの1件だけだと思いたいです。他の店舗や楽天市場での予約商品に関しては変更が間に合ったので事なきを得ました。

楽天カード会社が楽天市場の買い物に関しては自動で変更してくれると良かったんだけどね。。。(;´д`)トホホ

新カード到着後の方がめんどくさい。

先程の煉獄さんグッズキャンセル事件もそうですが、他にも携帯電話や光回線の支払い手続き登録、Webサーバーの支払い登録等の各種情報の変更手続きなどが件数が多いほどめんどくさいことになります。

うっかりすると、先ほどのように自動キャンセルしましたとメールがやって来たり、電話がかかってきたりと非常に面倒臭いし泣けます(汗)

切り替えをすると決めた時から事前に他のカードへ切り替えておくか、支払いが終わるまで切り替えを待つなどした方が良いですね。

継続支払い時のカード情報の変更の対応は、携帯会社はauはJCBブランドのみ対象外となります。←JCBだけはやってくれないとか何それイジメですか!?って状態ですし
(ノД`)・゜・。

店舗によっては直接問い合わせも必要だったりしますし、メインで使っていれば使っているほど面倒くさいことになってたりします。

という訳で、私のように泣かない為にもカードの切り替え時は気を付けましょうね。

カードのサイン記入と、暗証番号は忘れずに。

新しいカードが届いて、早速町で使おうと思った時にはカードの暗証番号入力を求められたり、カード裏にサインをしてないとお店が受け付けてくれない場合があるので、まずはカードの裏に細マジックでサインをしましょう。万が一盗難に遭って不正利用されても、サインしてないと保証してもらえない事が有ります。

そして、料理店などではカードリーダーにカードを突っ込んだ後、「暗証番号を入力してください」って言われる事が有るので(スーパーなど必要ない店も多いですが)その際にうっかり暗証番号忘れると、3回ミスした時点でカード停止になる事が多いので、間違えて良いのは2回までと心得ましょう。思い出せない時は店員さんにサインで良いですかと言えば対応してくれます。

まとめ

 

  • 楽天プレミアムカードは年会費11000円。楽天市場でポイント+4倍や誕生月にポイント+6倍、3つから選べる優待サービスや旅行関係の特典が充実。
  • 年間55万円以上楽天市場で買い物する人なら切り替えた方がお得。
  • 3つの優待サービス「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」なら、現状は「楽天市場コース」一択(毎週火曜・木曜日に楽天市場での買い物でポイント+1倍)
  • 楽天経済圏内に深く入り込んでいる人ならSPUも常時10倍近く貰える為年間のプレミアムカード年会費の元は取れる
  • 元々楽天市場のカードを持っていて延滞などの問題無く使っている人なら審査はほぼ通る。
  • デメリットとしては年会費が高い、コロナ禍では旅行関係の特典が微妙。
  • カードブランドの切り替えが楽(解約しなくても切り替えできる)
  • 予約商品の支払い情報は楽天市場内の買い物でも変更されない為、自分で変更しないといけない

 

楽天離れという言葉も見るようになりましたが、今の所は楽天経済圏でまだまだ美味しいので、他の経済圏に移る事はせず、私はしばらく様子見しようと思っています。楽天モバイルも1年後にはもうちょっと使いやすくなってくれると良いですね(苦笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました